9/4(金)開催 S/MIME(エスマイム)普及シンポジウム2015

2015年09月04日

一般財団法人日本情報経済社会推進協会

※※※ 本イベントは終了いたしました ※※※
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

イベント名称

S/MIME(エスマイム)普及シンポジウム2015

参加お申し込み

定員に達しましたので本イベントの受付を終了しました。当日資料は順次掲載予定です。
JIPDEC主催イベント一覧

JIPDECでは、セミナー・イベントやニュースリリースなどをタイムリーにご案内メールをお送りする「JIPDEC情報配信サービス」を行っています。
「情報配信サービス(JIPDEC)」

概要

標的型攻撃やフィッシングのほとんどは、なりすましメールから始まります。
「なりすましメールは見抜けない」と、諦めてしまう前に、本物のメールを見分ける有効な手段であるS/MIMEのメールを見直してみませんか?
また、S/MIMEを使うことにより、パスワードなしで簡単にメールを暗号化することもできます。S/MIMEの利用により、メール盗聴の問題等にも対抗できるのではないでしょうか?
S/MIME普及に向けて、第一線で活躍されている方々を講師としてお招きし、講演とパネルディスカッションを行います。

日時

2015年9月4日(金)14:00~17:30(受付開始13:30~)

場所

機械振興会館 会議室
(東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館 6F)
http://www.jspmi.or.jp/kaigishitsu/access.html
(交通)・赤羽橋駅(都営地下鉄大江戸線)・神谷町駅(東京メトロ日比谷線)
※神谷町駅より無料送迎バスが運行されています。

対象

メールなりすまし対策に関心のある産学官の方

定員

120名(定員次第締切)

主催

一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)

後援

サイバーセキュリティ戦略本部

経済産業省(METI)

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所(NII)

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)

システム監査学会(JSSA)

一般財団法人インターネット協会(IAjapan)

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)

一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA)

一般社団法人情報サービス産業協会(JISA)

一般社団法人 JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)

特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)

フィッシング対策協議会

参加費用

無料(事前登録制)

プログラム

時間 タイトル・講師
14:00~14:05 主催者挨拶

一般財団法人日本情報経済社会推進協会
常務理事 山内 徹
14:05~14:35 講演2【講演資料】
「メールなりすまし対策現場が修羅場過ぎる」


立命館大学 情報理工学部
教授 上原 哲太郎 氏

14:35~15:05 講演2【講演資料】
「メールなりすまし対策現場が修羅場過ぎる」


立命館大学 情報理工学部
教授 上原 哲太郎 氏

15:05~15:35 講演3【講演資料】
「アカデミックでのS/MIMEメール普及について~新UPKI証明書発行サービス開始
によるインパクト~」



国立情報学研究所 学術認証推進室
特任教授 中村 素典 氏

「UPKI電子証明書発行サービス」Webサイト

15:35~15:50 休 憩
15:50~16:10 講演4【講演資料】
「産業界におけるS/MIMEなど電子証明書の利活用と、JIPDECの取り組み ~認定認証業務、JCAN(ジェイキャン)について~」


一般財団法人日本情報経済社会推進協会
事業推進室長 大泰司 章



16:10~16:40 講演5【講演資料】
「S/MIMEメールの実際とS/MIME対応ソリューション紹介」


一般財団法人日本情報経済社会推進協会
客員研究員 御田村 瑞恵


16:40~17:30 パネルディスカッション
「S/MIME普及のために必要なこと~送信者から受信者への思いやり~」


コーディネータ:みずほ情報総研株式会社
経営・ITコンサルティング部 マネジャー 小川 博久 氏

パネリスト:上原 哲太郎 氏、門林 雄基 氏、中村 素典 氏、

大泰司 章、山岸 篤弘(一般財団法人日本情報経済社会推進協会 主席研究員)

・プログラムの内容・講演者などは、都合により予告なく変更する場合がございます。

S/MIME対応ソリューション

S/MIME対応ソリューションを紹介します。
S/MIME対応ソリューションの掲載を希望される事業者様は、下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

S/MIME対応ソリューション名 提供者
教育機関向けクラウドメールサービス
「A-Cloud Mail」
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
次世代メッセージングプラットフォーム
「CommuniGate Pro」
株式会社エアー
電子署名メールソリューション
「AntiPhishingMailGateway®(APMG®)」
デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社
メールからの情報漏洩防止ソフトウェア

「秘文AE Email Gateway」
株式会社日立ソリューションズ
導入が容易なゲートウェイ型のメール電子署名付加/暗号化ソフトウェア

「HDE Secure Mail for S/MIME」
式会社HDE
カンタンWEB用CRMツール

「KREISEL(クライゼル)」
トライコーン株式会社
SIMカードを利用した電子署名

「NFC対応スマートフォンSIMカードによるセキュリティソリューション」
東北インフォメーション・システムズ株式会社
高速メール配信システム

「Cuenote FC」
ユミルリンク株式会社
あらゆるシチュエーションで利用可能!

「レピカ メールソリューション」
株式会社レピカ

お問い合わせ

本イベントにつきましては、以下よりお問い合わせください。
安信簡情報環境推進部へのお問い合わせ(お問い合わせフォームへ)

一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
安信簡(あんしんかん)情報環境推進部
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
TEL:03-5860-7562  FAX:03-5573-0561
HP :http://www.jipdec.or.jp/

過去のS/MIME普及シンポジウム

S/MIME普及シンポジウム2013 September~なりすましメールをなくそう!~
開催日:2013年9月9日(月)14:00~18:00
@機械振興会館 会議室
URL:http://jcan.jipdec.or.jp/topics/event/2013/20130909event.html

S/MIME普及シンポジウム~メール3.0!標的型攻撃に備える~
開催日:2013年3月18日(月)13:30~17:00
@一般財団法人日本情報経済社会推進協会
URL:http://jcan.jipdec.or.jp/topics/event/2013/20130318event.html

ページの先頭へ戻る