eIDAS/ETSIエキスパートトレーニング・監査人トレーニングのご案内

1. トラストサービスの要件を徹底解説!eIDAS/ETSIエキスパートトレーニング(4日間)

EU域内での電子商取引の促進を目的としたeIDAS規則(2014年に発効)の現状と関連するETSI規格の最新情報で構成した包括的な知識習得のためのトレーニングコースです。
トラストサービスの提供のために、欧州における最新の法的要件/技術要件に関する知識習得を希望されている方や日本でのトラストサービスの提案及び制度設計を検討されている方に最適なセミナーです。
今回のセミナーでは、ドイツのTÜViT(※)社よりMr.Clemens Wankoを講師に招き、欧州での最新動向を解説致します。また、ご要望に応じて、現在EUで検討中の最新情報も提供致します。

(※)TÜViTは、ドイツで初めてeIDAS規則に準拠した適合性調査機関として正式に認定されており、すでに、eデリバリー/eシール/タイムスタンプ等の18件の適格トラストサービスを含む多数の案件の認証実績を持っています。

名 称 eIDAS/ETSIエキスパートトレーニング(4日間)
日 時 平成29年3月15日(水)~17日(金)及び21日(火)の4日間
10:00~17:00(受付時間9:30~10:00)
場 所 機械振興会館
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
http://www.jspmi.or.jp/kaigishitsu/access.html
定 員 20名
受講料 240,000円(4日間のワークショップ、ランチ、消費税を含む)
共 催 株式会社コスモス・コーポレイション

内容・お申込み 株式会社コスモス・コーポレイションホームページより
http://www.safetyweb.co.jp/seminar-20170315/

2. eIDAS / ETSI監査人トレーニング(4日間+1日)

eIDAS / ETSIエキスパートトレーニング(4日間)にeIDAS / ETSI監査人の知識習得(1日)を追加した監査人/内部監査人トレーニングコースです。
eIDAS規則とETSI規格のトピック分野からの包括的な知識を実際に使用して、eIDAS準拠のトラストサービスをチェックします。
また、認証機関TÜViTの監査人に必要な認証/監査プロセスについて解説し、5日間のコース内容に関する試験を行います。試験に合格することで、TÜViTから本コースの合格認定書を発行致します。トラストサービスの品質管理や、内部監査人或いは/外部監査人としての認定に関心のある方に最適なコースです。

名 称 eIDAS / ETSI監査人トレーニング(4日間+1日)
日 時 平成29年3月15日(水)~17日(金)及び21日(火)~22日(水)の5日間
10:00~17:00(受付時間 9:30~10:00)
場 所 機械振興会館
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
http://www.jspmi.or.jp/kaigishitsu/access.html
定 員 20名
受講料 300,000 円(5日間のワークショップ、ランチと試験費用、消費税を含む)
共 催 株式会社コスモス・コーポレイション

内容・お申込み  株式会社コスモス・コーポレイションホームページより
http://www.safetyweb.co.jp/seminar-20170315/

お問合せ

【本セミナーに関するお問い合わせ】
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC) インターネットトラストセンター
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
お問合せフォーム:https://contact.jipdec.or.jp/m?f=32

ページの先頭へ戻る