日欧インターネットトラストシンポジウム

~電子署名を利用した電子商取引の日本と欧州の事例と課題~

 世界で業務手続きが紙から電子に置き換わっています。その信頼性(トラスト)を担保するため、電子署名の重要性が増してきています。国内では電子署名を利用した取引文書の電子化サービスである「電子契約」が急速に普及しており、オンライン完結社会、働き方改革に向けた動きが加速しています。
 この度、欧州の電気通信分野の標準化機関であるETSI(European Telecommunications Standards Instituteの略。)と、日本の専門家をお招きして、電子署名の標準化の動向と、その電子署名を利用した日本と欧州の電子商取引の事例と課題についてご紹介いたします。

プログラムはこちら

主 催

協賛企業

特別後援

開催概要

名称
日欧インターネットトラストシンポジウム
~電子署名を利用した電子商取引の日本と欧州の事例と課題~
日時
2017年7月4日(火)9:30~17:00(受付開始9:00~)
場所
慶應義塾大学 三田キャンパス 北館ホール(〒108-8345 東京都港区三田2-15-45)

https://www.keio.ac.jp/ja/maps/mita.html
定員
150名(先着順)
主催
European Telecommunications Standards Institute(ETSI, 欧州電気通信標準化機構)
慶應義塾大学サイバーセキュリティ研究センター
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
後援
総務省
法務省(予定)
経済産業省
独立行政法人情報処理推進機構
特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会
一般財団法人 日本データ通信協会
協賛
当シンポジウムにご協賛いただける企業・団体を募集しております。ご協賛賜りますようお願い申し上げます。

<<ご協賛金>>
1社10万円(税別)

<<特典>>
・配布資料への企業ロゴ添付
・会場でのパネル展示
・会場でのパンフレット、ノベルティの設置
・ホームページへのロゴ掲載
・懇親会への参加無料(1名)

<<協賛概要/協賛申込書>>
・協賛概要
・協賛申込書(様式)

<<連絡先>>
Mail:itc-event@tower.jipdec.or.jp
TEL :03-5860-7562
参加費
無料

※シンポジウム終了後に懇親会を開催いたします。
参加費:6,000円
場 所:慶應義塾大学 三田キャンパス 北館ホール内「ファカルティクラブ」
定 員:45名(先着順、シンポジウムお申し込みフォームから併せてお申し込みください)
申込先
お申込みはこちら
講演資料
当日は講演資料の配布はいたしません。参加される方は、講演資料(PDF)を本ページよりご自身でダウンロードいただき、当日お持ち下さいますようご協力をお願い致します。

※講演資料は「6月28日(水)」公開予定です。

プログラム

時間
講演内容および講師(※敬称略)
9:30~9:35
主催者挨拶

慶應義塾大学 政策・メディア研究科 特任教授
手塚 悟
9:35~10:00
※同時通訳あり
仮)eIDAS Defined Trust Services and Context Setting for Policy and Technology Alignment

Thales e-Security,Principal Consultant
Nick Pope
10:00~10:25
仮)日本の動向について(マイナンバーカード、リモート署名、属性証明書)

慶應義塾大学 政策・メディア研究科 特任教授
手塚 悟
10:25~10:50
※同時通訳あり
仮)ETSI Standards for Signatures, Formats and Trust List

SEALED,Managing Director
Sylvie Lacroix
10:50~11:15
※同時通訳あり
仮)ETSI Certification Policies for eIDAS Trust Services and Electronic Delivery Services

Nimbus Technologieberatung GmbH, Managing Director
Arno Fiedler
11:15~11:40
※同時通訳あり
仮)Audits based on ETSI CP for "qualified TSP" and global recognition

TÜV Informationstechnik GmbH
Clemens Wanko
11:40~12:05
インターネットトラストの実現に向けて

一般財団法人日本情報経済社会推進協会 常務理事
山内 徹
12:05~13:05
お昼休憩

13:05~13:30
※同時通訳あり
仮)Cloud signing / remote signing Introduction

Thales e-Security,Principal Consultant
Nick Pope
13:30~13:55
※同時通訳あり
仮)Cloud signature consortium

Cloud signature consortium
<未定>
13:55~14:20
※同時通訳あり
仮)CEN Standards on remote signing

DOCAPOST,Chief Technical Officer of Digital Trust Services
CEN TC224 chairman
Franck Leroy
14:20~14:50
休憩(ブース見学)

14:50~15:15
仮)日欧電子署名スキームの比較

株式会社コスモス・コーポレイション ITセキュリティ部 責任者
濱口 総志
15:15~15:40
仮)日本のリモート署名の検討

特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会 電子署名WGサブリーダー/リモート署名TFリーダー
みずほ情報総研株式会社 経営・ITコンサルティング部 マネジャー
小川 博久
15:40~16:05
調整中

タイムビジネス協議会 企画運営部会長
セイコーソリューションズ株式会社 デジタルトランスフォーメーション本部
デジタルトランスフォーメーションソリューション統括部 クロノトラスト担当部長
柴田 孝一
16:05~16:25
質疑応答
16:25~16:30
主催者閉会の挨拶

一般財団法人日本情報経済社会推進協会 常務理事
山内 徹

※プログラムの内容・講演者などは、都合により予告なく変更する場合がございます。

お申込みはこちら

お問合せ

一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC) インターネットトラストセンター
TEL:03-5860-7562
Webからのお問合せ:https://contact.jipdec.or.jp/m?f=32

TÜV Informationstechnik GmbH社のClemens Wanko氏による
「eIDAS/ETSIエキスパートトレーニング・監査人トレーニング」のご案内

日時:2017年7月5日(水)~7日(金)及び10日(月)~11日(火)
場所:JIPDEC(東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内)
 詳細はこちら
 →https://itc.jipdec.or.jp/event/20170705.html

ページの先頭へ戻る